新潟市染み抜き自慢のクリーニング店・稲村ドライ

月: 2008年8月

ゆかた洗い~自宅でもできる浴衣の洗濯方法~

夏の風物詩の衣類といえば浴衣。基本的に浴衣は、ご家庭でも洗えます。でも浴衣を洗うと怖いのが色移り!現実、家庭で失敗してクリーニング自に持ち込む衣類に、浴衣はとても多いです。今回は非常に色移りしやすい、浴衣の洗濯方法をご紹介します。
まず色落ちチェック!白いタオルに水をつけて、色部分をトントンと軽くたたきます。それで色が出る場合は、色移りがする可能性が高いのでクリーニング店に御相談下さい。
洗剤は中性洗剤を使い、たっぷりの水量で一着づつ洗うのがポイントです。弱回転で2~3分洗えば充分。その後たっぷりの水で注いでお好みで”のり”をつけます。
注意しなければならないのは、最後の脱水工程です。色移りは脱水で起こる場合が多く、遠心力で色が動きやすくなるからです。高速回転に入って、5~10秒して、型をととのえてすぐ干します。
洗濯後のアイロン掛けが出来ない場合はクリー二ング店にお任せ下さい。
浴衣は汗をたくさん吸っているので、そのまま保管すると大変な事になります。来シーズンも気持ち良く着る為にも必ずお手入れしましょう!!

(山ノ下通信2010年10月10日掲載)