新潟市染み抜き自慢のクリーニング店・稲村ドライ

月: 2010年4月

家庭でできるプロの洗い

家庭でセーターを洗おうとお考えの方もいらっしゃると思いますが、大変良い事だと思います。なぜなら通常クリーニングに出した場合、セーターなどのドライ表示の品物はドライクリーニング処理をするので、汗などの汚れが落としきれないからです。

冬は暖房をかけていたり、厚着をしているので意外と汗をかいています。家庭では当然水洗いするでしょうから、しっかり汗の汚れが落とせます。

ここで、「セーター洗いのアドバイス!」おしゃれ着洗い用の洗剤で洗うのは勿論ですが、コツとして

  • 色柄ものを分ける。
  • 汚れた物とそうでないものを分ける。(できたら品物にあった1点洗いが望ましい。)
  • こまめに水を替え、常にきれいな水で洗う事。

これを見て「エッそんな事!?」と思った方もいらっしゃるでしょうがこの事をきちっとしているのがプロの洗いなのです!

それでも心配な品物は、家庭洗濯はさけ、プロにお任せ下さい。

(山ノ下通信2010年4月11日掲載)