新潟市染み抜き自慢のクリーニング店・稲村ドライ

月: 2012年11月

綿シャツの襟が赤く変色!?色剥げ修正。

染色補正 前

染色補正 後

黒色の綿シャツの襟が、汗と紫外線により退色して色が変わってしまった事例です。

今回のように「襟の部分」の場合は、お客様も『色ハゲ』が原因だと判断が出来ると思いますが、

それ以外の普通では『色ハゲ』を起こす事のないような場所の場合は『シミ』と勘違いされる事もあるようです。

大体は『色ハゲ』を起こしたといえば、その部分は『白くなるもの』と思われてしまうので、「染み抜きをお願いします」とお持ち頂くことも度々あります。

今回お預かりした黒や紺のような濃い色の場合ですと「青系の色が退色」して赤く変化してしまうようです。

その訳は【色の三元色】によるものなのですが、今回は説明を省かせて頂きます。

そして修正をするにあたり、その【色の三元色】の原理を上手く使い「退色」した色を「補色」して元の色の状態に修正していきます。

文章にすると簡単なように思われてしまうかもしれませんが、これがなかなか上手く色を合わせる事が難しく、コレ!と言った習得方法もあまり無いので、結局は日々の修練とセンスにより習得して行くしかありません。

現在のクリーニング店では・・・『染み抜きをしている所』は結構見つかると思いますが、『染色補正までやれる所』はまだまだ少ない方だと思います。

貴方のタンスの中に「落ちないシミ」の付いた洋服は眠っていませんか!?

もしかして!そのシミ・・・「落ちないシミ」ではなく、「変色しているシミ」だったら・・・・

当店の『染色補正』でまた着用できるようになるかも知れません。

ご相談をお待ちしています。

アルマーニ(Armani) シルクネクタイに付いたインクの染み。

染み抜き 前

染み抜き 後

アルマーニ(Armani)シルクネクタイの先に少しばかりインクの染みが付いていました。

お客様からはお預かり時に特に何も言われなかったのですが、クリーニング前の検品時に見つけたので染み抜きをしました。

ほんの少しばかりの染みだから“ササッ”と処理したかったのですが、凄く柔らかなシルク素材のネクタイでしたので、生地を傷めないように処理するのが難しかったです。

それに表面には少しばかりしか付いていない様に見えていますが、インクの染みは見た目以上に濃度が濃く、染み部分を処理すると思った以上に染みが広がる事があります。

結果は、生地も傷めることなく綺麗に染み抜きできたと思います。

シルクネクタイに付いた染みでお困りでしたら、稲村ドライにご相談ください。

ジーンズ、油シミの染み抜き事例。

染み抜き 前

染み抜き 後

家庭洗濯で落としづらい「シミ」の一つ、『油シミ』。

その『油シミ』がジーンズに付いてしまったので、落として欲しいとご依頼いただきました。

一応、ご家庭で洗濯はされた様ですが、家庭洗濯は「水洗い」ですので、『水溶性の汚れ』は落とす事が出来ても、“水には溶解しづらい”『油シミ』を落とす事は難しかったようです。

その難しい『油シミ』を落とす為には、『油』を水に溶解しやすくする為に色々な「染み抜き剤」や「前処理剤」を使い、『油シミ』の部分を処理してから洗濯をする事となる訳ですが、なかなか家庭では難しい作業だと思います。

今回ご依頼のジーンズは色の薄い品物でしたが、色落ちがあまり無い状態の色の濃い品物ですと、『油シミ』の部分を下手に染み抜き剤などで処理した場合、白くスレ等を起こしてしまう事も有りますので注意が必要です。

家庭洗濯では特にその様な事故が起こる可能性が高いので、いくら「家庭で洗濯の出来る」ジーンズであっても、

「家庭で落とせないシミ」が付いた場合には、プロに依頼するという事もお考え頂けたらと思います。

家庭洗濯で落とせない汚れ・シミでお困りでしたら、稲村ドライへご相談ください。

ワンピース、色泣き・移染の染み抜き修正。

染み抜き 前

染み抜き 後

上が「紺」、下が「白」のツートンカラー・ワンピース。

紺の部分の色が落ちて、下の白い部分に移染してしまったので、落として欲しいとご依頼いただきました。

何故!?移染してしまったのかは不明ですが、確かに『色落ち』する衣料は有ります。

特に最近多いのは、化学繊維なのに『色落ち』する素材が有るので、取扱いも難しいと思うことが増えてきました。

モノによっては「着用しているだけで他のものに移染してしまう」商品も有るようです。

実際に「色落ちを止めてください」という品物の依頼も先日にうけ賜ったばかりですから・・・

大体、この様な品物の取扱い表示には【色落ちする場合がございますので、他のものと一緒に洗わないでください】などと注意書きがありますが、

注意を呼び掛けるる位なら、色落ちしない品物を作って欲しいと思います。