新潟市染み抜き自慢のクリーニング店・稲村ドライ

月: 2013年12月

UGG(アグ)ムートンブーツ、つま先の雨シミのクリーニング。

クリーニング 前

クリーニング 前

クリーニング 後

クリーニング 後

 

UGG(アグ)ムートンブーツ の つま先部分に「雨シミ」ができてしまったもののクリーニング事例です。

ムートンのブーツは暖かいので近年大流行のアイテムですが、雨や雪などの水分を吸いやすいので「雨シミ」になりやすい品物です。

関東地方の冬など、寒くても天気の良い日に履くのには最適なアイテムかもしれませんが、

ココ新潟の『湿った雪』が多い冬場に履くブーツとしてはあまり適していない様に感じます。

それでも履きたいという方は、購入されたらまず【撥水加工】をしていただくと幾らかは防げると思います。

UGG(アグ)ムートンブーツのつま先に「雨しみ」はありませんか?

そんなトラブルでお困りの時は、稲村ドライへご相談ください。

〇〇で洗う!?

supu-
ここ最近「消臭スプレーを吹き付けたらシミになってしまった」というトラブルでお困りのお客様からのお問い合わせを多く頂きます。
「ファブリーズ」に代表される消臭・殺菌スプレーは、車のシートやソファー等の通常では丸洗い出来ない品物に使用するには大変便利な商品だと思いますが、最近では普通に洗濯の出来る洋服にもスプレーしただけで『洗ったつもり』でいる方がいらっしゃるようです。
テレビCMの消費者に誤解を招くような「コメント」や「イメージ映像」も問題ですね。
スプレーしただけでは消臭・殺菌は出来たとしても、ドロ・油等の汚れ自体はどうもなりません。
汚れたものは汚れたまま、確かにソコに留まっているのです。
我々クリーニング店での「洗う」の定義は、汚れ・雑菌を元から取り除き嫌なニオイ・汚れを無くし綺麗にすることこそ「洗う」と考えます。
まだ貴方は、消臭スプレーを吹きかけただけで『洗ったつもり』でいますか?
今年の夏は特に暑かったので、夏物衣服には必ず汗が付いています。来年も気持ち良く着られるように「〇〇で洗う」 ~から~ 「クリーニング店で洗おう!」