新潟市染み抜き自慢のクリーニング店・稲村ドライ

月: 2015年5月

Yシャツ襟の黒ずみ落とし

i_dry5

ワイシャツ襟の黒ずみ汚れには「液体洗剤の原液」を黒ずみ部分に付けてしばらく時間を置きます。
界面活性剤の働きで汚れを浮き上がらせてくれるので、「ヘラ」(カップアイスに付いてくる木のスプーンで結構です。)等で
汚れを削ぎ落すように軽く擦って大体の汚れを生地から引き離します。
その後は通常通りの洗濯をするだけでOKです。
ここでのポイントは『水を付けない事!』です。
水を付けてしまうと汚れが繊維の中へと入り込んでしまうので、逆に落ちにくくなる場合もあります。

  <ワイシャツの仕上げに糊付けがオススメ!>
ワイシャツに糊付けする理由は、パリッと仕上がる事だけでなく、
洗濯糊を使用することで繊維をコーティングするので汚れが付きにくくなり、
糊の上に付着した汚れを洗濯で一緒に落とすので「汚れ落ち効果」が高くなります。
毎回は無理でも家庭洗濯を何度かした後、クリーニング店に出すという方法も賢いクリーニング店の利用法ですので、是非ご検討ください。