新潟市染み抜き自慢のクリーニング店・稲村ドライ

月: 2017年4月

衣替えの季節

ようやく暖かくなり、衣替えの季節となりました。

昔から「衣替え」の習慣はありますが、6月と10月に行う季節ごとの衣類を変える「衣替え」とは違い、クリーニング店から提案する『衣替え』は暖かくなった“ 今 ”が冬物衣類をお手入れする一番ベストな衣替え時期ということです。
なぜなら、汚れた衣類をそのままにして梅雨時期を迎えると湿度や気温も高くなり、カビや害虫が活発になる条件が揃ってしまい、衣類を痛めるリスクが高くなってしまうからです。

その上、汚れたまま長時間放置することにより黄ばみ・変色などのトラブルも発生してしまいます。
意外と知られていないですが「汚れたまま衣類を放置する事」はとても危険な事で、お気に入りの衣類を傷めるリスクを高くすることになるのです。

衣類を長持ちさせる為にも早めのお手入れを心がけてください。
その際は「防虫加工」も一緒にすると更に安心して保管できます。

 

山ノ下通信2017年4月9日掲載